マンションリフォームのよくある質問

|横浜・東京・横須賀など関東のマンションリフォーム専門店。営業施工エリア(横浜市/川崎市/東京都城南/横須賀)

マンションリフォームプラスナビ
  • グループ
  • 0120-31-2888
  • 理想の我が家へ!お気軽にお電話ください!電話受付時間:9:00〜19:00(日/祝定休日)

リフォームのよくある質問

Q&Aカテゴリ

リフォーム工事
手続き/ローン
プラン/お見積り
キッチン
塗料と塗装
シックハウス対策
施工後について
マンションについて
住宅設備機器
建具製品と造作製品
バリアフリー
内装
照明器具
ウィンドトリートメント
家具
インテリアアクセサリー



ご質問投稿フォーム

内装 Q
< 前へ  
Q カーペット>素材繊維の種類
Q 樹脂系床材>塗り床材
Q 樹脂系床材>シート系床材
Q 樹脂系床材>ビニル床タイル
Q 樹脂系床材>ゴム床タイル
Q 繊維系床材>藤むしろ
Q 繊維質床材>花むしろ
Q 繊維質床材>畳
Q 木質系床材>コルク床材
Q 木質系床材>合板フローリング類
Q 木質系床材>無垢板材
Q 床材に必要な性能と条件とは?
Q 和室の木部の「アク洗い」とはどんなものですか?
Q シーラー塗布作業
Q 幅木(はばき)
< 前へ  



内装 Q&A

 
Qカーペット>素材繊維の種類
A【天然繊維】
植物繊維(綿、麻、その他の植物繊維)、動物繊維(絹、毛)など。

【化学繊維】
再生繊維(レーヨン、キュプラなど)、半合成繊維(アセテート、プロミックスなど)、合成繊維(ポリエステル、アクリル、ナイロン、ポリプロピレン、ビニロン、ポリウレタン他)無機繊維(ガラス繊維、炭素繊維など)
 
Q樹脂系床材>塗り床材
A塗装床の利点は、継ぎ目のない仕上げを得られる点です。
下地への追随性もあり、広い床全席を平滑に仕上げるのに向き、学校、向上、体育館などに適しています。

エポキシ系は、耐水、耐薬品性、防水性に優れ、ポリウレタン系はやや弾力性に富み、防滑性があります。
他にもポリエステル系、メタクリル系、酢酸ビニル系、アクリル系などがあります。
 
Q樹脂系床材>シート系床材
Aタイル形状のものに比較して、継ぎ目のない床仕上げとなる点で清掃などのメンテナンス性が良いのが特徴です。

ビニル床シート、クッションフロアー、ゴム床シートなどがあります。
発泡性のあるものとないものに分類されます。
 
Q樹脂系床材>ビニル床タイル
A塩化ビニル樹脂を基材としています。厚さは2mm、3mm。
表面に透明な保護皮膜を持っていて、充填材による弾力性があります。

ホモジニアスビニル床タイルは、同じ塩化ビニル樹脂基材の配合率が35%以上のものとされます。
配合率が高いほど硬質となり、耐磨耗性、耐薬品性、耐水性に優れ、発色、意匠性が良く高級感があり高価となっています。
配合率が最も高く、充填材を含まないものをピュアビニルタイルといいます。

この他、ビニルタイルの特殊機能には、ノンスリップ性、帯電防止性、導電性、放射線保護性などが挙げられます。
 
Q樹脂系床材>ゴム床タイル
A天然、合成ゴムが基材で、厚さは3mm〜9mm。
弾力性に富みますが、熱による伸縮や耐油性には劣ります。
 
Q繊維系床材>藤むしろ
A藤皮を織ったもので、硬く丈夫で吸放湿性に優れています。
洗面脱衣室などによく使われ、敷き込み用、置き敷き用があります。
 
Q繊維質床材>花むしろ
A花茣蓙(ござ)とも呼びます。
畳表と同様に織った柄入りの敷物で、染色したい草を混ぜて麻や木綿の糸で織ります。
一枚の寸法は0.9〜1.4m幅で、長さは1.8m、長尺物で0.9〜1.06幅に36.5m巻きがあります。
畳の保護や装飾に部分敷きにしたり、夏に敷布団の上に敷き、感触を楽しむ、縁側や地面に敷く、和服を手入れするときの敷き物にするなど、重宝な日本の敷き物として長くつかわれています。
 
Q繊維質床材>畳
A畳(たたみ)は畳床(とこ)、畳表を主とし、縁(へり)、
縁下地、頭板、縫い糸などから構成されています。

【床(とこ)】
床は従来からの稲わら床と発泡ポリスチレン床、インシュレーションボード床などがあります。
畳の重量や価格の点では科学材料による床が軽く安価ですが、自然素材の稲わら床に根強い人気があり、高級な仕上げで使用されています。

【畳表】
畳表は備後表(広島、岡山産)が主でい草の断面が丸いのが特徴です。一方、琉球表(沖縄産)のい草の断面は三角です。

琉球表は縁なしで使われ、丈夫であるところから、歴史的には庶民の住まいに多用されましたが、現在では縁なしのシンプルなデザイン性に人気が高く、高価となっています。

【縁】
縁の材質は綿、麻、絹、最近では合成繊維が多く、また、折の紋様に高麗縁、うんげん縁、など、古来、貴人や社寺が用いたものや、茶人が茶室に使った無地の茶縁などがあります。
 
Q木質系床材>コルク床材
A天然コルクを細かい粒子とし、繊維、ウレタン、アクリルなどの樹脂接着剤を混ぜて熱圧成型し、厚さ3ミリ、5ミリ、7ミリ、10ミリ、などのボードとしたもの。床用では大きさ300ミリ、305mm角の規格となっていて、コルクタイルと呼ばれています。
吸音性、保温性に富み、弾力性があるので水周りの床材に適しています。
 
Q木質系床材>合板フローリング類
Aフローリングとは、表、裏を仕上げ加工し側面を実(さね)接ぎ加工がされているものをいいます。
JASでは単層フローリングと複合フローリングに分類されていて、木質材料で構成されているものと合成樹脂、無機質系材料を含むものがあります。
 
Q木質系床材>無垢板材
A針葉樹では檜(ヒノキ)、松、米檜(ベイヒ)、台檜(タイヒ=タイワンヒノキ)、広葉樹ではナラ、ブナなどが床材として適しています。
日本の板張り床には縁甲板が用いられてきました。

製材方法は次のように決められています。
厚さ15〜30mm、幅90〜300mm、長さ900〜3,620mm

無垢板は高価なので、幅、長さの小さいものが普及しています。
 
Q床材に必要な性能と条件とは?
A【1】耐摩耗性
歩行や家具の移動による摩擦に強いこと、建物内でも土足、歩行量の多い場所では特に要求される条件となっています。
木製床材では、表面および内部に樹脂を含浸(がんしん=ゴムや合成樹脂を、組織または構造のすき間にしみこませること)させ、強度を高めたものがあります。

【2】耐褪色性
日当たりによる褪色、磨耗による褪色が挙げられます。
塗装や染色のフィニッシュで樹脂を被膜します。

【3】耐水性
水まわりや土足の床では、仕上げ材と朋の接着剤や下地にも要求されます。

【4】遮音性
下階を持つ建物の床では遮音、つまり音を伝えないことが重要です。
一般に重く硬い材料が遮音性に優れ、吸音性では空気を含んだ表面組織の粗い素材、毛脚の長いカーペットなどが有効です。また、下地の素材と構造、施工方法の関係も重要です。

【5】断熱性
一般に仕上げ材の組織に空気を含むカーペットやコルクなどが、断熱効果が高く保温性に優れています。
これも遮音性と同様に、下地材や施工方法が影響します。

【6】弾力性
床下地の構造に左右されます。
コンクリート下地にフローリングを直張りと木根太に下地材を張り、フローリング仕上げをした場合では、弾力性は後者が大きく、足腰の疲労感が少なくなります。

【7】防滑性
表面が平滑で固い床は、水濡れをすると滑りやすく危険です。
タイルや石の床仕上げ材では、粗面仕上げとします。
また、素足より、ストッキングや凹凸のない靴底は滑りやすいので、建物内の各部位の使われ方によって床材を選ぶ必要性もあります。
 
Q和室の木部の「アク洗い」とはどんなものですか?
A和室の白木部分は、年月と共に日焼けや木のアクが出て、黒ずんでしまいます。
アク洗いとは、この黒ずみ・汚れを漂白する作業です。木の中にしみこんだ汚れが目立ってきたら、このアク洗い作業を行うと見違えるようになります。アク洗いは、木の中にしみ込んだアクを表に浮き出させ、これを取り除いてから、薬品で漂白をします。サンリフォームでも多数施工例がございます。
 
Qシーラー塗布作業
A「シーラー」とは、塗装工事において、主材を現存下地に密着させることを目的に吸い込みの激しい下地に塗装して吸い込みをおさえる役割を果たす塗料、またはヤニ等の滲出物を含んでいる下地に塗装して、その滲み出しを止める働きをする塗料のことです。
壁紙を貼る場合にも使う場合があります。
 
Q幅木(はばき)
A 幅木は、床仕上げと壁仕上げの見切り、壁を保護するために取り付けます。幅木には堅木※1やスプルス※2などの、厚さ24mm程度の小幅板を用います。幅は60〜100mmが一般的です。

 壁との見切り方により、壁面より幅木を出す出幅木、壁面より幅木が入り込む入り幅木、目透しや目地切りなどで面一(つらいち:二つの面が同じ高さになること)に納める幅木とがあります。

 使用される材料には、木材以外にも石、タイル、金属、プラスチックなどがあり、最近では施工も簡易で経済的なプラスチック製の既製品(一般に「ソフト幅木」と呼ばれるもの)が多く使われています。様々な色や柄があり、石目調や木目調の製品もあります。

※1「堅木」(かたぎ)とは、ブナ、ナラ、ケヤキ、ラワン、マホガニー、チークなどの広葉樹材のこと。硬木であり、堅固な木材。未加工の材面は粗いが、仕上がると美しいものが多く、家具や建具、造作材、床材などに用いられます。
※2「スプルス」とは、常緑針葉樹のうち、建築材や家具材として利用するときの呼び方。
リフォームアドバイザーにお任せください。
  • 0120-31-2888
  • 理想の我が家へ!お気軽にお電話ください!
  • 施工マンションリフォームエリア:東京都城南・横浜市・川崎市・横須賀市/電話受付時間:9:00〜19:00(日/祝定休日)
  • 顧客満足度ランキング
  • ホームプロ顧客満足優良店

実績マンションリスト
定価制費用マンションフルリフォームパック「レストア」
HACO+リノベーション横浜
Works|サンリフォームのリフォーム事例集
  • サンリフォーム横浜店 〔マンションリフォーム・リノベーション〕
  • 進行中のマンションリフォームブログ
  • マンションリフォームの横須賀店ブログ
マンションリフォームローン
店舗情報

0120-31-2888

〒222-0033
横浜市港北区新横浜2丁目5番地10
楓第2ビル7階B室
TEL. 045-472-1780(代)
FAX. 045-470-1755

0120-31-2888

〒238-0012
神奈川県横須賀市安浦町1-10
菅野ビル1F
TEL. 046-829-1125(代)
FAX. 046-829-1126

0120-33-0071

〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江3丁目21号
TEL. 06-6532-1052(代)
FAX. 06-6532-1976

0120-33-0071

〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通1丁目1番
1号ツイン雲井南ビル2F
TEL. 078-291-6522(代)
FAX. 078-291-7071

0120-33-0071

〒662-0918
兵庫県西宮市六湛寺町9番7号
創建ビル7F
TEL 0798-38-1350
FAX 0798-34-3344

0120-33-0071

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町2番11号
第二喜巳ビル7F
TEL 06-6330-5316(代)
FAX 06-6330-5319

0120-33-0071

〒569-1121
大阪府高槻市真上町1丁目13番11号
TEL. 072-686-5520(代)
FAX. 072-686-5507

0120-33-0071

〒600-8452
京都府京都市下京区(西洞院通松原
下ル)永倉町562
TEL. 075-353-6271(代)
FAX. 075-344-5770

リフォーム会社顧客満足度ランキング/リフォーム顧客満足優良店
協力業者募集
  • facebook
  • twitter

スマートフォン版サイトへ